FC2ブログ
TOP > 読書日記

CMC Book Hunt 2009.08.19

 Canadian Museum of Civilizationのミュージアムショップで本漁り。映画館(IMAX Theatre)も併設されているし子供向けの博物館展示にどーんと1フロア割いてあるという施設の特性からか、子供向けのおもちゃや本が充実している。 眺めておもしろかった本をつらつらと。Children Just Like Me(1995/10)Susan Elizabeth CopseyBarnabas Kindersley商品詳細を見る これなんて思わずお土産を口実に買おうかと思ったくらい。高い&...

Awakenings 2009.08.07

 思い出したついでに映画紹介。 環on映画会(詳細こちら)の次回案内人をつとめていただく先生の授業で解説つきで観た『Awakenings』はかなり「俳優ってすごーぉ」と思った映画のひとつ。デ・ニーロはんぱない。レナードの朝 [DVD](2009/02/25)ロバート・デ・ニーロロビン・ウィリアムズ商品詳細を見る 原作読もうかしら。人類学の論文集で頭が疲れているからちょうどいいかもしれない。Awakenings(1990/11)Oliver W. Sacks商品...

ブリコロBook Hunting 2009.08.06

 University of British Colombia Museum of Anthropologyのミュージアムショップで見つけた本のメモ。重たいのと若干値が張るので購入は見合わせ。ボアズの論集でもないかいなーと思って探していたのだけれど伝記しか見つからず。伝記だけ置くというのも不毛じゃあるまいか、人類学博物館として。Tales from Nowhere (Lonely Planet Journeys (Travel Literature))(2006/08/31)Don George商品詳細を見る ロンリープラネットこん...

本難民脱出 2009.07.23

 生協で注文した本を送ってもらい(ありがとうございます)、!ndigoからもなんと1週間足らずでちゃんと届き(すばらしい!)、めでたく本難民状態脱出に成功した。禁断症状で暇さえあればがしがし読んでしまい、3日しか経たないのにだいぶ減らしてしまった。旅行に向けて節約せねばならない。 「ローマに旅立つ息子に」(これについてはこちら)を入試問題の過去問で読んで以来ちょこちょこ読んでいる野上弥生子の短編。よかった...

ラスボス攻略 2009.07.04

 そろそろ本が2便(日本から送ってもらうものと、Amazon.caで注文したもの)届くので、うきうきと並べるスペースを作っていると、持ってきたものでまだ読んでいないものを発見した。ぶあついのでラスボス的にとっておいたのを忘れていた。精神の生態学(2000/02)グレゴリー ベイトソン商品詳細を見る よりによってこれが残ってしまったか…と思いつつ、ぱらぱらめくってみたらとてもおもしろいのでぐいぐい読んでしまう。やはり食...

«  | ホーム |  »