FC2ブログ
TOP > トロント生活記 > トロントぐるめ紀行<前篇>

トロントぐるめ紀行<前篇> 2009.10.22

 筆者が元気にしていることを言葉よりもずっと如実に語る写真たち<前篇>。いや、気にかけてくださるみなさんに安心していただこうと思って…自慢とかそんなではなく…。


イタリアンの友達が働いているレストランのナポリピッツァ。これで$5は友情価格やろありがとう!! などと思っていたけれど、どうやらふつうサイズふつう価格らしい…




 Tibet Cafeの日曜屋台のモモ!皮がつるつるのもちもち。辛いソース(本体の向こうに見える赤いもの)がめちゃくちゃ辛くてめちゃくちゃおいしい。




 Greek Townの焼きチーズ。その場で“OPA!(ギリシャ語の「よいしょ」的な掛け声らしい)”と高らかに発しながら炎をあげて焼いてもらえる。外はかりかり、中がとろとろのふわふわ。




 チーズとズッキーニと茄子とひき肉とじゃがいもの重ね焼き、ムサカ。料理によってチーズの味がまったく違うのにびっくりさせられる。




 ケバブ、グリーク風ポテト、グリークサラダ。この日はチーズの摂取量半端なし。




 「おいしい!」と一緒に叫べる連れがいると実に外食のしがいあり。そしていずれも(比較的)安いのですトロント。同じものを東京で食べるの結構大変じゃないかしら。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »