FC2ブログ
TOP > トロント生活記 > こんなひとに会った

こんなひとに会った 2009.09.11

 Honest ED'sという、日本でいえばドン・キホーテみたいな雰囲気の店で、61周年記念ひと袋¢61のパスタを物色していたところ、隣につつつっと寄ってきたおじいさんに「あんにょんはせよ~」と声をかけられた。一瞬ちょっと厄介かもなーほっとこうかなー、と思ったのだけれど時間もあったので日本人ですよ、とこたえると「へえー、ほほー、留学生ー?」とぐいぐい食いついてきた。

 こっちに住んで長いというが、かなりきつめの東欧訛り。そのくせ「ひょーおまえさん英語喋れるのんかいな~」という態度で接してくる。今喋っとるんはなんじゃっちゅうんじゃいと思いつつしばし歓談。今週末うちでパーティをやるから来いや~と言ってくれるのだけれど、そのお誘いの際も「うんとな~こ・ん・しゅ・う・ま・つ、にな、パーティ~をやるんだけんどな…“パーティ”ってわかる?ここからなーバスに乗ってなー…“バス”ってわかる?」という調子なのでいい加減めんどくさくなってきて、行きたくなったら電話するわ、と言って番号を聞き、そそくさと別れた。もちろんこちらの連絡先は渡さず。

 思えば東欧出身の、それもおじいちゃん世代に声をかけられる機会って結構多い気がする。旅行中だけで3人いた。

 ちなみにそのおじいちゃん、わたしと別れたあと、明らかにフィリピーノやろという見かけのEDの店員にも「あんにょんはせよ」と話しかけているところを見た。コリアンになにか思い入れでもあるんだろうか。

 写真はそのおじいちゃんがよく行くというPolish Town。





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »