FC2ブログ
TOP > トロント生活記 > ひねもす

ひねもす 2009.09.11

 新しい拠点にうつって10日が経った。ホステルと学生寮を兼ねた施設だ。わたしのような長期滞在者もちらほらいて、顔見知り以上友達未満、くらいな知り合いがたくさんできた。きついオーストラリア・アクセントにはいまだに苦戦するものの、インディアン・アクセントにはずいぶん慣れた。ジャパニーズ・アクセントよりは音の感触がずいぶんよいと思う。

 部屋には電波が来ていないので、ロビーでネットをする。そのとき受付に座っているスタッフの好みでBGMが決まる。今日は赤っぽい髪のきれいな女の子がiPodをつないでレディオヘッドを聴いている。短パンのおっさんはいつもボブ・マーリィだ。よーしブログを書くぞ、と思って降りてきても、つい気持ちがゆるくなっておしゃべりに興じたりしてしまう。この建物には(というかこの辺一帯には)急ぎの予定があるひとは住んでいない。時間がゆったりと流れている。


 祖母より先に俳句を始めた渋い小学生だったのだけれど、ひねもすのたりのたりかな、という蕪村の句から「ひねもす」という言葉を「ゆったりと過ごす」という意味の動詞だと思っていた。

 トロント滞在はあと2カ月もないのだった。いつまでも“ひねもして”いられない。エスニックタウンの“調査”(←単なる食べ歩きとの指摘もある)も実はコンスタントにやっているので、ぼちぼちまとめていかなくてはなぁ。



写真はIndian Bazaar。





 自転車を買ってメトロパス(地下鉄+バス+路面電車の月間フリーパス)を売った。動こう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »