FC2ブログ
TOP > 2009年夏カナダ放浪記 > [大陸横断記] 鉄道食事情

[大陸横断記] 鉄道食事情 2009.08.04

 今回の旅、生活必要品の一切をバックパックに詰めて、道中お土産以外の買いものでは現金を極力使わない方針だ。食べものとて例外ではない。$1.39のフランスパンを10等分したものが主食で、朝はチョコレート、昼と夜はハーブの入ったチーズ(おいしい)をはさんで食べる。おなかがすいたらクラッカー、それからビタミン補給のため小さいパックにはいったオレンジジュースを1日1本。本当はランチョンミートの缶詰を持ってきていたのだけれど、"手で開けられます"のプルタブを開けそこなって破壊してしまった…。恥を忍んで食堂車の厨房で聞いてみたが、栓抜きならあるけど缶切りはないよとのこと。あああ…

 ほとんど運動はしないとはいえ、頭をひねりながら本を読んだりしていればおなかはすくし、かさかさしたものばかり食べ続けるのはさみしいものだ。

From VIA Railway Aug 03

 別においしそうだなと思って眺めているわけではない…


 そんなまずしい食事情が毛穴からにじみ出ていたのか、ケニアの先生とイングランド紳士に1回ずつディナーをごちそうになる。あたたかい食事はやはりありがたい。旅は道連れ世は情け…

 ちなみに水は500mlペットボトルを3本持ちこんだのだけれど、各車両トイレの横に水飲み場があって必要なかった。その分のスペースと重量をほかの食べものにあてたほうがよかった。

 車内は薄着だと寒いくらいなのでチョコレートが溶けるなどの心配こそないものの、さすがに5日目の朝ともなるとパンに小さなかびを発見してしまった。となるとチーズも若干あやうい。今回の旅に関しては最長の移動は無事(?)クリアして、あとは各3日程度の移動しか残っていないが、今後のために、そこそこ栄養豊富かつ持ち運び簡便かつ長期間衛生的保存可能かつ軽量省スペースかつ旅空の心が細らない程度においしい旅食のありかたを検討する必要がありそうだ。

From VIA Railway Aug 03

 本城直季の写真みたいだ




small planetsmall planet
(2006/04/08)
本城 直季

商品詳細を見る

コメント

列車での旅、いいですね~。
私は今回の滞在で、ニューヨーク-バッファロー間を
乗りました。

どの写真もステキで、どれも息を呑んで観ています。

2009.08.07 | URL | celery #no8j9Kzg [ 編集 ]

コメントありがとうございます!
日本にいるときは帰省も高速バス派(なんといっても安いので…)ですが、やはり列車はいいですね。断続的な移動と観光のくりかえしではなくて、ひと続きの「旅」をしているという実感があります :)
NYへ列車もいいですね!わたしもカナダ滞在中に少なくとも一度行きたいと思っているんです。

2009.08.07 | URL | fumico #3jISyIMY [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »