FC2ブログ
TOP > トロント生活記 > こども

こども 2009.06.14

 今住んでいるシェアハウスの隣の家はポルトガルからの移民一家。小さい男の子が4人いて(ちなみに小さい犬も2匹いる)、お母さんが日々戦争している様子がうかがえる。休みの日は一日じゅう絶え間なく、フェンス1枚隔てた庭から奇声が聞こえてくる。すさまじいエネルギーの塊。…とここまで書いている間に飛び込んでくる泣き声。これから映画観るから、早く機嫌直してほしい…

  
 akipponさんの「三冊屋」に倣って、こども本3冊。

生きる力をさがす旅―子ども世界の文化人類学生きる力をさがす旅―子ども世界の文化人類学
(2001/12)
波平 恵美子

商品詳細を見る


ことばの前のことば (ことばが生まれるすじみち 1) (ことばが生まれるすじみち 1)ことばの前のことば (ことばが生まれるすじみち 1) (ことばが生まれるすじみち 1)
(1987/04/15)
やまだ ようこ

商品詳細を見る


子供の誕生子供の誕生
(1981/01)
フィリップ・アリエス

商品詳細を見る



…むずかしいですね、3冊。でも3冊である必然性はよくわかる。実はずっとまねしてみたかった…:)

 やってみて、並べる順番も大事だということを発見。今回は自分の専門に近くてひとに堂々と話しやすそうな順番に並べてみました。名前からずばりのやつ、やまだ先生のは、自分のこどもという"他者"を対象にした素敵な"エスノグラフィー"、歴史っておもしろー!と思わせてくれた本、というラインナップです。

コメント

三冊屋

もとがあるんですよ :-)
http://es.isis.ne.jp/sansatsuya/

いかになかなかない秀逸な組み合わせを作れるか研究中 !

2009.06.16 | URL | akipponn #OARS9n6I [ 編集 ]

へぇー!ありがとございます~
せっかくだからいろんなジャンルにわたって、かつそのテーマを包括的に…難しいですね。でもたのし!

2009.06.17 | URL | fumico #3jISyIMY [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »