FC2ブログ
TOP > 徒然記 > Gmailの分類方法→日常

Gmailの分類方法→日常 2009.04.08

 Gmailの非常に便利な点のひとつは、1通のメールに複数のラベルをつけられるところだ。複数の話題を含むメールも正しく把握できるし、「送信者」「話題」みたいな違う種類のラべリングをいくつもつけて、そのどれもでメールを絞り込めるのはすばらしい。
 日常の資料管理でも同じことができればいいのに…と思う。日常世界では「もの」(書類やら本やら)の順序なり場所なりにどうしても支配されてしまう点と、ラベリングがGmailと違ってワンクリックでないから面倒な点、メールのように一瞬でスキャン&ピックアップができない点が問題。
 梅棹忠夫先生ならどう工夫するだろうか?

知的生産の技術 (岩波新書)知的生産の技術 (岩波新書)
(1969/07)
梅棹 忠夫

商品詳細を見る

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »