FC2ブログ
TOP > 読書日記 > [読書日記] 『攻撃―悪の自然誌』 K. ローレンツ

[読書日記] 『攻撃―悪の自然誌』 K. ローレンツ 2009.05.29

攻撃―悪の自然誌攻撃―悪の自然誌
(1985/05)
コンラート・ローレンツ

商品詳細を見る


 こちらに来てから続けて2回、通算3回読んでいる。
 これまで読んできた中でも断トツにおもしろくて感動的な科学書。
 ド―キンスを経てなお、このひとが尊敬され続ける理由がよくわかる。

 行動学はじめまして!の方はこちらを導入にされるとよいでしょう
ソロモンの指環―動物行動学入門 (ハヤカワ文庫NF)ソロモンの指環―動物行動学入門 (ハヤカワ文庫NF)
(1998/03)
コンラート ローレンツ

商品詳細を見る


 ローレンツの言葉を読んでいると、「科学者」という職業の魅力をしみじみと感じて、たまご未満のくせになんだか勇気づけられてしまう。

 過剰に詩的にならない(ように気をつけられたに違いない)日高先生の訳もいつもながら素敵。





 さー次はこれやな
利己的な遺伝子 (科学選書)利己的な遺伝子 (科学選書)
(1991/02)
リチャード・ドーキンス

商品詳細を見る


 新版出てますね
利己的な遺伝子 <増補新装版>利己的な遺伝子 <増補新装版>
(2006/05/01)
リチャード・ドーキンス

商品詳細を見る


 いっちょいってみるか?原書。
The Selfish GeneThe Selfish Gene
(2006/05/25)
Richard Dawkins

商品詳細を見る

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »